スポンサードリンク

Leica 新MACRO-ELMAR-M 90mm f/4及び新Macro-Adapter-M 発表

Pocket
LINEで送る

ライカが新マクロレンズMacro-Elmar-M 90 mm f/4とマクロアダプターのMacro-Adapter-MをMacro-Mを発表しました。

Leica Camera announced a new Macro Elmar-M 90mm f/4 lens and Macro-M adapter:

Via : New Leica Macro Elmar-M 90mm f/4 lens and Macro-M adapter announced | Leica News & Rumors

■製品情報ページ

MACRO-ELMAR-M 90mm f/4単体での撮影倍率は 1:6.8ですが、マクロアダプターであるMacro-Adapter-Mを装着すると、1:2でのマクロ撮影が可能になるということです。

Leica M (Typ 240)のマクロソリューションとなるように設計されているということです。
ということは、やはり外付けEVF及びライブビューの活用ということにです。

また、Macro-Adapter-Mの方は、他のライカMマウントレンズでも使えるということですが、50mm以上の焦点距離のレンズが対象になるということです。

■サンプルイメージページ

■写真家 Oliver Rüther氏によるMACRO-ELMAR-M 90mm f/4での撮影の記事がLeica公式Blogにも掲載されています

ちなみに、旧型のMACRO-ELMAR-M f4/90mmのマクロセットは、銀塩ライカMシステムが前提ですので、このようなマクロ・アダプターMがセットになっています。

これもこれでかっこいいんですが、さすがにデジタルになり、かつ、ライブビューが可能になったのは、マクロ撮影でもMシステムに大きな恩恵が与えられることになったという感じですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す