スポンサードリンク

Hasselbladが再びピンチに?(photorumors)

Pocket
LINEで送る

Ventizzキャピタルが(2011年に買収していた)ハッセルブラッドからすぐにでも手を引くという情報が流れています、

Rumors are floating around that Ventizz will pull the plug on Hasselblad very soon (Hasselblad was acquired by Ventizz Capital back in 2011). If this is true, it probably means that Hasselblad will be up for sale again.

Via : Is Hasselblad in financial trouble? | Photo Rumors

photorumorsによればもしこの情報が本当だとすれば、ハッセルブラッドは再び売りに出されるということです。
ただ、仮にそうなっても、Hasselbladが発表した新製品群(Lunar、Stellar、そして、Slolar)は、写真業界の最大のジョークになってしまったということ、数ヶ月前にCEOが交代になったこと、更に、昨年オープンしたイタリアのデザインセンターが既に閉鎖されているということ、などから、それほど驚くことは無いのではということです。

これらの情報からハッセルブラッドに危機が再び訪れているらしいということですが、2012年にハッセルブラッドは伝統のVシステムをディスコンにし、更にソニー製品のモディファイ製品をラインナップしてしまったことで、事実上その伝統は途切れてしまったと言えるのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

3 thoughts on “Hasselbladが再びピンチに?(photorumors)

コメントを残す