スポンサードリンク

Fujifilm X100/X100S用「テレコンバージョンレンズ TCL-X100」発売

Pocket
LINEで送る

富士フイルムが、APS-CコンパクトデジタルカメラのX100S及びその先代モデルのX100に装着することで、換算50mmの画角になるというテレコンバージョンレンズ TCL-X100を発表しました。

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100/X100S」(以下、「X100/X100S」)に装着することで、標準50mm(*1)の焦点距離での撮影が可能になる「フジフイルム テレコンバージョンレンズ TCL-X100」(以下、「TCL-X100」)を、平成26年4月25日より発売いたします。

Via : プレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM X100/X100S」の高画質の撮影領域を広げる専用アクセサリーが登場!「フジフイルム テレコンバージョンレンズ TCL-X100」焦点距離50mmで開放F2.0のボケ味と高い解像力が楽しめる!新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

TCL-X100はX100Sに装着することで換算50mmの焦点距離を実現、レンズ開放値はF2.0のままということで、より大きなボケ味が楽しめるということです。

発売は、4月25日ということで、価格はオープンプライスですが、実売3万円弱で販売されるようです。

製品情報ページはこちら

X100sにTCL-X100にを組み合わせた公式サンプル画像もアップされています

既に発売済みのワイドコンバージョンレンズWCL-X100と合わせると、X100Sで3種類の焦点距離が楽しめるということで、レンズ交換式カメラと同様の楽しみ方が出来そうですね!

【送料無料】富士フイルムFUJIFILM X100S [FUJIFILMX100S]

【送料無料】富士フイルムFUJIFILM X100S [FUJIFILMX100S]
価格:106,196円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す