スポンサードリンク

FUJIFILMが2015年に発表するX-Pro2はフルサイズ?(fujirumors)

Pocket
LINEで送る

fujirumorsの新情報源が富士フイルムがフルサイズセンサーの投入を決心したという情報を送って来たそうです。
だだ、今回の情報は確認されておらず、まずは話半分以下という但し書きされています。

Le jeux sont fait! According to a new source Fujifilm decided to put a Full Frame sensor into the X-PRO2.

Via : New Source: X-PRO2 will feature a Full Frame sensor. Initially 3 to 5 FF lenses! | Fuji RumorsFuji Rumors

  • 現行のXFレンズは新しいフルサイズX-Pro2に適合しない
  • 3~5本のFUJINONフルサイズ用レンズと、Leicaレンズのマウントアダプターが準備される

少し前にX-Pro1sが中止され、X-Pro2の開発に注力するという情報が流れました、また、富士フイルムへのインタビューによれば、今年はレンズの年で、残りの3本のXFレンズの発売を急ぐと語っていました。

もし今回の情報が本当だとすれば、フジフイルムは今年中にAPS-Cミラーレスシステムを完成させ、来年からはフルサイズミラーレスへ注力するというシナリオが予測出来るかもしれません。

ところで、X-Pro2がレンジファインダーでフルサイズのX-Transセンサーを搭載し、Mマウントアダプターも準備するとなれば、ほぼライカMになりそうで、ライカMマウントレンズファンの方にとっても、これは巣晴らしいニュースになるかもしれませんね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す