スポンサードリンク

中国で「Nikon D600」販売停止命令か(日本経済新聞)

Pocket
LINEで送る

中国国営中央テレビがニコンD600の国点問題を取り上げたことによって、中国当局から販売停止命令が出るという報道

中国メディアは16日、上海市の工商局が同日、ニコンのアマチュア上級者向けデジタル一眼レフカメラ「D600」の販売停止を命じたと相次いで報じた。

Via : 中国、ニコンの一眼レフ販売停止命令 欠陥報道受け  :日本経済新聞

ちなみに、日本のニコンウェブサイトではD600が「旧製品」と表示され、その後継機としてD610が販売されています。

こちらの記事の内容も気になります

ニコン社製デジタル一眼レフカメラの黒い点について、問題視し番組で取り上げた。これに対し、ニコン中国は16日午後、カメラに品質問題があるかどうかについてはまだ判断できないと発表した。しかし、上海市工商局は既にニコンに対しデジタル一眼レフカメラ「D600」の販売中止を要求した。新民網が伝えた。

Via : ニコン中国-黒点はスモッグと関係ない、「D600」は中国市場販売中止|新華社日本語経済情報-新華ニュース- XINHUAXIA.JP – 中国経済情報を中心としたニュースサイト。毎日配信。レポートや特集、調査なども豊富。

ちなみに、私は今これをバンコクで書いていますが、先々週末に観光した際、アジアからの方(おそらく中国の方)が、ニコンのしかもD800やこのD600などフルサイズ一眼レフカメラを持たれてる例が本当に多かったです。

それら多くの方は撮影される際にカメラのボディをコンデジのように左右て握って撮影されるなど(私はGRDを片手で撮影していましたが;;;^^))、本格的な趣味としてのカメラというより、最も美しい写真が撮れるカメラということで、ニコンのフルサイズデジタル一眼レフカメラを選択されていると思われました。
そのような方々の期待を裏切ることがないように、ことユーザーサポートに定評のあるニコンですから、中国でもこの問題をきっちり解決出来ることになれば良いのですが、、、、

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す