スポンサードリンク

FUJIFILM X-T1の作例多数( 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ)

Pocket
LINEで送る

写真家・相原正明先生のブログX-T1の感想と素晴らしい作例がアップされています

プロとして撮影するには上手いだけではなくコンセプトワークと広告訴求のキーワードが必要です。おかげさまで世界中のXフォトグラファーの作品の中から予選を勝ち抜き日本人として唯一、日本代表として採用されました。まだまだ序の口です、今年はさらに新しい境地を新しいカメラで表現します。世界のマーケットは広く厳しくそして楽しいです。次回作にご期待ください

Via : X-T1作品  道頓堀 日本代表で頑張ります : 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ

X100Sから使っているが、いままでは「プロの仕事にも使えるカメラ」だった、でもX-T1になりいままでのXシリーズの路線と大きく異なり「プロのために造られたカメラ」に大変身&大進化した。多分レンジファインダー&ミラーレスタイプのカメラで現在唯一プロの仕事に耐えられるカメラがX-T1だと思う。

Via : 富士フイルム X-T1 フィールドで鍛えました : 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ

今回スペックに出てない多くのことが、ひとつひとつ写真家達の意見を聞いてくれた結果に他ならない。だがまだ次の高みに行くには多くの要望希望改善点がる。

Via : 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ

流石、説得力のあるフォトグラファーの方の言葉は重いですねー

これらの記事読んでいるだけで、X-T1欲しくなって来ました!(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す