スポンサードリンク

PhaseOne IQ250発表!は5000万画素CMOSセンサーを採用(photorumors)

Pocket
LINEで送る

中判デジタルバックの新PhaseOne IQ250も発表!
ハッセルブラッドの発表に続くように同じく5000万画素のCMOSイメージセンサーを搭載ということです

As previously reported, today PhaseOne announced a new IQ250 digital back and just like Haseelblad claimed to be the world’s first CMOS-based medium format camera. The difference is that PhaseOne actually had a working model to show where Hasselblad just had an “announcement for an announcement”. I say PhaseOne wins. Additional information after the break.

Via : PhaseOne also claims first CMOS-based medium format camera with their new IQ250 | Photo Rumors

  • 5000万画素CMOSイメージセンサー
  • センサーサイズ44.0 x 33.0mm
  • ISO感度: ISO 100 – 6400
  • 14段のダイナミックレンジ
  • 連写 1.2コマ/秒
  • ワイヤレステクノロジー採用
  • 115万ドット3.2インチディスプレイ
  • ライブビュー時にタッチスクリーン機能

プロモーション動画も公開されています。
使ってみたい!!

中判カメラもドローン撮影が可能になったんですね〜


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “PhaseOne IQ250発表!は5000万画素CMOSセンサーを採用(photorumors)

  • 2014年1月25日 at 8:53 AM
    Permalink

    中判カメラに動きが出始めましたね。

    Reply
    • 2014年1月27日 at 3:07 AM
      Permalink

      ソニーが作ったのは画期的ですね。

      Reply

コメントを残す