スポンサードリンク

富士フイルム「FinePix S1」国内発表!世界初50倍ズームレンズ!

Pocket
LINEで送る

海外で既にプレスリリースがリーク状態だった、富士フイルムのレンズ一体式の世界初防塵防滴の50倍高倍率デジタルカメラFinePix S1が発表されました。

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、広角24mm(*3)から超望遠1200mm(*3)の明るい光学式50 倍ズームレンズと、強力な手ブレ補正機能を搭載し、このクラスでは、世界で初めて(*1)防塵・防滴仕様を採用した超ロングズームデジタルカメラ「FinePix S1」(以下、「S1」)を平成26年2月22日より発売いたします。「S1」には、これまで80年にわたって蓄積した当社の色再現技術と高い描写力を誇るフジノンレンズが搭載されており、高画質な画像を撮影することができます。また、スマートフォンなどを使って離れたところからでも操作ができる「リモート撮影」機能を搭載したほか、無線LAN通信で撮影画像をスマートフォンなどにワンタッチで送信することができます。

Via : 世界初!防塵・防滴仕様 光学式50倍ズームレンズ搭載 超ロングズームデジタルカメラ 「FinePix S1」 80年にわたり蓄積した色再現技術と高精細フジノンレンズが生み出す高画質 新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

  • 1/2.3型1640万画素の裏面照射型CMOSセンサー
  • EXR プロセッサーⅡ 画像処理エンジン
  • 広角端開放F値2.8と明るい新開発のフジノン光学式50倍ズームレンズ
  • 35mm判換算: 24mm~ 1200mm相当
  • ズーム操作用の「サイドレバー」を搭載
  • 5軸手ブレ補正
  • 約92万ドットの視度調整機能付き電子ビューファインダー
  • 3次元ノイズリダクション
  • Full HD 1920 × 1080 60p  連続最大 約15分まで
  • 寸法(幅)133.1mm × (高さ)90.9mm × (奥行き)110.3mm
  • 質量約680g(付属バッテリー、メモリーカード含む)

製品情報ページはこちら

公式プロモーションビデオも公開されています。

防塵防滴も素晴らしいですが、5軸手ぶれ補正とFullHD 60Pでかつ三次元ノイズリダクションというビデオ性能も強化されているのが良いと思います。

ネットでも予約開始されていますが、防塵防滴の割には価格が抑えられていますね。


Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “富士フイルム「FinePix S1」国内発表!世界初50倍ズームレンズ!

  • 2014年1月24日 at 10:43 PM
    Permalink

    こんにちは。いつも楽しく記事を拝見しています。つまらないツッコミを。冒頭の文章が「富士フイルムのレンズ一体式の世界初5防塵防滴の0倍高倍率デジタルカメラFinePix S1が」になっていますよー。あと、panasonicのFZ70が光学60倍なので、世界初でもないと思ったけど、富士さんは「防塵棒滴で50倍は世界一」だって言ってるんでしょうね。この先100倍、200倍なんてのが出てくるんでしょうね、きっと(^^)

    Reply
    • 2014年1月27日 at 2:35 AM
      Permalink

      コメントありがとうございます。ご指摘ありがとうございました!
      少し旅に出ていてコメントチェックと記事修正遅くなって申し訳ありません。
      防塵防滴+超望遠に目を付けた富士フイルムの目の付け所は流石ですね。
      私もそのうち月のクレーターを拡大して見えるカメラ期待したいですね!(^^;

      Reply

コメントを残す