スポンサードリンク

SONY α7 .v.s. α7R比較記事(photographyblog)

Pocket
LINEで送る

photographyblogがソニーα7とα7Rの比較テストを行っています。サイドバイサイドでの等倍比較イメージもアップされていますので、参考になるかと思います。

Sony A7 vs A7R

Via : Sony A7 vs A7R | PhotographyBLOG

■造りの良さ

  • マグネシウムボディのα7Rは低価格であるα7より、ほんの少しだが良い質感

■AF

  • サイドバイサイドで比較するとα7の方が明らかに高速だが、皆が予測していたよりは違いは少ない
  • α7は、競合の一眼レフカメラやクラス最高のミラーレスカメラ(例えばオリンパス OM-D E-M1など)と比較すると、被写体を補足するのに少し時間が掛かる
  • α7やα7Rはフォーカシング速度で推奨は出来ないのは一緒

■シャッターレリーズノイズ

  • α7はシャッター動作音が大きい、しかしα7Rと比較すると静かである
  • どちらのカメラも気兼ねないスナップ撮影には向かない

■連写

  • α7は画素数が少ないことでα7Rよりは少し速い

■フラッシュシンク

  • 先幕電子シャッターによって1/250を実現しているα7は、1/160のα7Rより高速のシンクスピードを実現
  • α7の方がフラッシュワークに向いている

■画質:ノイズ

  • 50%ほど画素数が多いことから、α7Rはノイズに関してα7より不利と予測していたが、JPEGでもRAEでもその心配は無かった

■画質:細部表現

  • ローパスフィルターが無いα7Rの方が細部表現に優れていた
  • テストの間、α7Rにモアレは見られなかった
  • 画素数が多きこともあり等倍表示での解像感は印象的だった

■コスト

  • α7($1699)とα7R($2299)の価格差は大きい

じっくり作品を撮るならα7R、気軽にフルサイズを楽しむならα7という選択になりそうですね。

ソニー α7 ズームレンズキット ILCE-7K BQ

ソニー α7 ズームレンズキット ILCE-7K BQ

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す