スポンサードリンク

手のひらサイズプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ1」発表

Pocket
LINEで送る

富士フィルムが、2/3インチセンサーのプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ1」を発表しました。

製品情報ページ

  • 2/3型有効1200万画素 X-Trans CMOS IIセンサー
  • ローパスレス構造
  • 点像復元処理
  • F1.8の明るさを誇るオールガラス6群7枚レンズ
  • 光学4倍ズーム
  • 新コーティング技術「HT-EBC」
  • 光学式手ブレ補正
  • 超解像ズーム
  • 本体外形寸法(幅)100mm×(高さ)58.5mm×(奥行き)33.3mm(最薄部:23.3mm)
  • 撮影時質量 約206g

これらのスペックや特徴を見ると、デザイン、機能と性能、価格など、プレミアムコンパクトデジタルカメラとして非常にバランスの取れたカメラだと思いました。
画質についても、X20などで実績があるセンサーとレンズですので、頼もしいですね!

■公式サンプル画像

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “手のひらサイズプレミアムコンパクトデジタルカメラ「FUJIFILM XQ1」発表

  • 2013年10月18日 at 4:47 PM
    Permalink

    うーん、考えましたね。競争力のあるスペックだと思います。11月は新製品ラッシュですね!それも、いままでにないような魅力のあるカメラばかりですごいですね!!

    Reply
    • 2013年10月20日 at 4:15 PM
      Permalink

      オリ、パナ、フジ、ソニーのミラーレス機がそれぞれ独自の道で完成の域に到達しているという感じですから、余計に象徴的なのかもしれませんね。

      Reply

コメントを残す