スポンサードリンク

優れた高速性能!レンズ交換式プレミアムカメラ「FUJIFILM X-E2」発表

Pocket
LINEで送る

富士フィルムがAPS-Cのレンズ交換式カメラX-E1の後継モデル「FUJIFILM X-E2」を発表しました。

APS-C型サイズ以上のセンサーを搭載したデジタルカメラにおいて世界最速0.08秒の高速AFを搭載したレンズ交換式プレミアムカメラ「FUJIFILM X-E2」(以下、「X-E2」)を、平成25年11月9日より発売いたします。「X-E2」は、独自のAPS-Cサイズ「X-Trans™ CMOS Ⅱ」センサーと画像処理技術「点像復元処理」で圧倒的な高解像を実現しながら、高速AFなど優れた高速性能を備えたことで、「Xシリーズ」ならではの高画質撮影を、より快適に楽しんでいただくことの出来るモデルです。

Via : 世界最速0.08秒の高速AF! 優れた高速性能で機動的に撮影できる! レンズ交換式プレミアムカメラ 「FUJIFILM X-E2」 新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

■製品情報ページ

  • APS-Cサイズ 有効1,630万画素 X-Trans CMOS IIセンサー
  • ローパスレス構造
  • 点像復元処理
  • 像面位相差AFによるインテリジェント・ハイブリッドAF
  • 世界最速0.08秒の高速AFを実現
  • EXR Processor II 従来比2倍の高速処理
  • 連写7.0コマ/秒(連続28コマ)
  • 撮影時質量 約350g
  • 本体外形寸法 (幅)129mm×(高さ)74.9mm×(奥行き)37.2mm(奥行き最薄部 30.9mm)

X-E1の後継として、バランス良く機能と性能を向上させている感じですね。

富士フィルムのモデルチェンジは、デザインを変更する事無く熟成させるのも良いですね。

 

■公式サンプルページ

■各メディアの記事

富士フイルム株式会社は、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-E2」を11月9日に発売する。「FUJIFILM X-E1」の後継機で、Xシリーズのミドルモデル。  価格はオープン。店頭予想価格は、ボディ単体が10万円前後、ズームキットが14万円前後の見込み。ズームキットにはXF 18-55mm F2.8-4 R LM OISが付属する。

Via : 像面位相差AFを搭載した「FUJIFILM X-E2」 – デジカメ Watch

高級機“X”シリーズ最新モデル。昨年11月に発売した『X-E1』の後継で、カメラらしい高級外装に、ダイヤルやリングなどの機能面が充実。

Via : 60項目改善のミラーレス『X-E2』と高級コンデジ『XQ1』を富士フイルム発表

現行モデルのFUJIFILM X-E1 も良いカメラですので、X-E2発売までの価格動向も注目ですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す