スポンサードリンク

iPhone 5sサンプルイメージ(DPreview)

Pocket
LINEで送る

DPreviewにiPhone 5sのサンプル画像が59枚のギャラリーとしてアップされています。

DPReview Editor Barnaby Britton has spent the weekend shooting with Apple’s new iPhone 5s, testing the phone’s capabilities under a variety of lighting conditions.

Via : Sample gallery: Apple’s iPhone 5s: Connect

作例中にはパノラマ、フィルター処理、暗所撮影も多数ありそれを見る限り、iPhoneのカメラもますます成熟しているようです。

iPhone 5sのiSightカメラは、有効約800万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用。有効画素数はiPhone 5から据え置いたが、センサーサイズは15%大型化した。画素ピッチは1.5ミクロンで、画素あたりの感度は33%向上したとしている。

Via : アップル、センサーサイズを15%拡大した「iPhone 5s」 – デジカメ Watch

さらには、色温度の異なる2つのLEDライトを搭載し、シーンによって制御するなど専業カメラメーカー以上の機能まで実現するに至っています。

より自然なフラッシュ撮影(デュアルLED、TRUE TONE)

Via : 【iPhone 5s】カメラを検証。iPhone 5と比べてどう進化したのかチェックしてみよう。 – たのしいiPhone! AppBank

毎年進化するiPhoneのカメラは、写真好きの方にとっても注目だと思います。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す