スポンサードリンク

キャノン CINEMA EOS レンズ「CN-E35mm T1.5 L F」発表

Pocket
LINEで送る

CANON CINEMA EOS SYSTEMとしての新レンズ軽量単焦点レンズ「CN-E35mm T1.5 L F」が発表されました。
2013年12月上旬発売予定、希望小売価格440,000円
スーパー35mm、35mmフルサイズ、APS-C、APS-Hのセンサーサイズに対応するレンズということです。

“CN-E35mm T1.5 L F”(EFマウント)は、焦点距離35mmの単焦点レンズで、フルHDの4倍を超える画素数を持つ4K(4,096×2,160画素)のカメラに対応する優れた光学性能を有します。この新製品が加わることで、EFシネマレンズのラインアップがさらに充実し、CINEMA EOS SYSTEMの高画質で多彩な表現力を強化していきます。

Via : キヤノン:ニュースリリース

製品ページはこちら

  • 絞り羽根枚数 11枚
  • 最至近撮影距離 0.30m
  • フロント径 直径114mm
  • 外形寸法(mm)(横×縦×長さ) 約118.4×118.4×101.5mm
  • 質量  約1.1kg

キヤノンのシネマEOSシステムもボディとレンズ共に素晴らしいシステムに成長していますね!

【送料無料】レンズ設計のすべて [ 辻定彦 ]

【送料無料】レンズ設計のすべて [ 辻定彦 ]
価格:3,360円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す