スポンサードリンク

ニコン株価下落の要因はカメラ市場の悪化急速に進むこと(日本経済新聞)

Pocket
LINEで送る

海外投資勢がニコン株を大量売却、パナソニック株が買われているという情報

海外の有力投資家が業績をもとに日本株の選別を強めている。ニコン株は8日の業績下方修正後、大株主の米投信が保有株を大きく圧縮。一方、パナソニックやコニカミノルタなど業績が回復基調にある株は買われている。

Via : 海外勢、業績で選別投資 米投信、ニコン株を大量売却 :業績ニュース :企業 :マーケット :日本経済新聞

こちらは日本経済新聞の有料記事

19日、関東財務局に1つの大量保有報告書が提出された。提出者は米投資信託のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント。内容は、9日からの5営業日のうちに、ニコン株を合計980万株(約170億円)売

Via : ニコン、大株主を失望させたカメラ市場悪化の深刻度 :記者の目 :企業 :マーケット :日本経済新聞

ニコンがカメラ市場の悪化を予測、一部投資家はニコン株売却ということです

– ニコン は8日、2014年3月期の連結業績予想を下方修正したと発表した。デジタルカメラの市況悪化で、レンズ交換式・コンパクトとも通期の販売計画を引き下げたことが響いた。

Via : UPDATE 3-ニコン 、通期予想を下方修正 デジカメ下振れ | マネーニュース | 最新経済ニュース | Reuters

ニコンの木村社長は決算説明会で「デジカメが大きな変化を迎えて危機感を持っている」と発言

コンパクトデジタルカメラ市場は、カメラ機能を持つスマートフォンの普及が進む影響で、2014年3月期もマイナス成長となる見込みです。しかし、スマートフォンを使って多くの人々が写真を撮り始めるようになると、写真そのものへの興味が高まることにもなり、長期的には我々にとって大きなチャンスになると期待しています。

Via : Nikon | 投資家情報 | 映像カンパニー

銀塩カメラからデジタルカメラへの移行が予想以上の速度で進んだように、今度はデジタルカメラが、スマホなどのガジェットに移行する速度も早まっているということなのでしょうか・・・・

ニコンは、もうすぐ画期的なカメラを出すという噂もありますので、今後の市場変化に乗って再び成長される筈です。

勿論、他のメーカーも同じ状況になることは折り込み済みとは思いますが、カメラファンとしてはちょっと心配なニュースでした。

ニコンFペーパークラフト

ニコンFペーパークラフト
価格:1,500円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

4 thoughts on “ニコン株価下落の要因はカメラ市場の悪化急速に進むこと(日本経済新聞)

  • 2013年8月21日 at 5:58 PM
    Permalink

    水面下では銃弾が飛び交っていると聞きます。流れ弾にあたるのは、何も知らされない個人投資家でしょう。自分が流れ弾にあたって損をした、ということに気づかないかも知れませんけど。

    とにかく欧米勢の一角は、ニコンとパナソニックのショート&ロングということですね。

    Reply
    • 2013年8月22日 at 8:19 PM
      Permalink

      写真やカメラはいろいろな楽しみがあると思いますが、企業投資という面でメーカーのポジション考えてみるのも面白いかもしれませんね。

      Reply
  • 2013年8月22日 at 9:26 PM
    Permalink

    ゴールドマンの動向が注目されているようです。GSを抑え込むほどの力が存在するということですね。

    Reply
    • 2013年8月24日 at 11:32 AM
      Permalink

      チャートもヒストグラムも読む目が大切なんですね。
      個人的にはチャートを読むのは出来ませんが、ヒストグラムの方はちゃんと読めるようになりたいです。

      Reply

コメントを残す