スポンサードリンク

富士フイルムが2014年終わりか2015年に有機センサー投入か?(fujirumors)

Pocket
LINEで送る

富士フイルムが開発したX-Transセンサーはカメラ業界での革新となりましたが、更なる進化を続けるようです。

  • 将来は有機センサーが基本となる
  • この新技術は業界最高となる88dbのダイナミックレンジ、更なる高感度、60度からの光も色分解する性能
  • 現時点ではXシリーズに採用されのはもう少し掛かる
  • ある情報源から、もし全てが順調に行けば2014年後半から2015年初頭にかけて最初のカメラに採用されることになるという情報を得た

ということですが、チャレンジングな技術だけに、全てが順調に行く、、、というのは期待半分ながらも、X-Transセンサーを実用化した富士フイルムの技術にも賭けてみたいですね。

いずれにしても2015年になりそうなので、いまから貯金しておきますw

【送料無料】フジフイルムX-Pro 1 WORLD

【送料無料】フジフイルムX-Pro 1 WORLD
価格:2,100円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “富士フイルムが2014年終わりか2015年に有機センサー投入か?(fujirumors)

  • 2013年8月17日 at 8:30 AM
    Permalink

    エジプト情勢が影響してますかね。第4次石油危機とともに資源価格が再び高騰しそうです。日本もインフレの波を被ると思います。

    Reply
    • 2013年8月19日 at 6:13 PM
      Permalink

      消費税など含め今後もいろいろ情勢がありそうですね

      Reply

コメントを残す