スポンサードリンク

キヤノンが再び中判フォーマット市場への進出を再検討?(northlight-images)

Pocket
LINEで送る

northlight-imagesにキヤノンが欧州の中判フォーマット企業(Phase One)に投資を行なっているという情報が掲載されています。

Although it’s only my reading between the lines, the only company I can think of that fits this would be Phase One. If handled well, it could benefit both companies, certainly giving Canon a potential foot in the high end market, that from a marketing point of view, gives a long way to the top, from a basic Canon DSLR.

Via : Canon medium format digital 2ff camera

canonrumorsがこの記事を紹介しています。

According to a source at [NL] Canon is already investing heavily in a European medium format manufacturer. It’s suggested that with the decline in the compact camera market, there could be something worthwhile in the higher end, and higher margin space of medium format.

Via : Canon Looking to Medium Format for Growth? « Canon Rumors

  • キヤノンはコンパクトデジタルカメラ市場が衰退することを考慮し、欧州の中判フォーマット企業に出資を行なっている。
  • このことは、よりハイエンドで、中判のように利幅の大きいやりがいのある市場を狙っている兆候
  • 投資先とは、Phase Oneか?

キヤノンはシネマカメラ市場へも進出果たしましたし、次は、中判市場進出という流れもありかもしれません。

と言ってもレンズラインナップも含めて大規模な投資が必要ですから、すでに名声を確立しているPhase Oneなどとコラボレーションするのも選択の1つだと考えられまます。

ソニーがHasselbladとコラボしているのも同じ背景なのかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “キヤノンが再び中判フォーマット市場への進出を再検討?(northlight-images)

  • 2013年8月11日 at 10:18 PM
    Permalink

    パワーショット・シリーズの今後の展開も気になります。

    Reply
    • 2013年8月12日 at 1:26 PM
      Permalink

      コンパクトもインパクトがある製品を出して頂ける筈ですので楽しみですね!

      Reply

コメントを残す