スポンサードリンク

富士フイルム 海外でPROVIA 400Xもディスコンの連絡?(thephoblographer)

Pocket
LINEで送る

先日、ネオパンSSがディスコンという話題をお知らせいたしましたが、海外では、加えてPROVIA 400Xもディスコンになるという情報が流れているようです。

Today is another sad day in the history of photographic film. According to this facebook post by Freestyle Photographic Supplies of Los Angeles, CA Fujifilm Tokyo confirmed that the Neopan 400 B&W film and the Provia 400X slide film have been discontinued.

Via : Bad News! Fujifilm Discontinues Neopan 400 and Provia 400X

Photo Rumorsによれば、“Freestyle Photographic Supplies”という方のFacebookページに、ディスコンアナウンスのメールのスクリーンショットらしい画像がアップされているということです。
これを見ると、ネオパン400、その他のフィルムと共にプロビア400Xの135の26枚撮りと、120の5パックがディスコンリスト入っています。(プロ用リバーサルフィルムで24枚撮りだけ生き残るということも無さそうですし。。。。)

一方、日本の富士フイルムリバーサルフィルム製品ページには、(Neopan SSとは違い)Provia Xの出荷終了アナウンスは掲載されていません。

ネオパンSSと同時にプロビア400Xもディスコン情報として送信されているのがポイントだと思いますが、こちらは海外のみでのアナウンスということでしょうか?

富士フイルムの銀塩フィルムがどんどんディスコンになって行くとすれば、気になる情報ですね。。。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す