スポンサードリンク

富士フイルム X-M1+Touit 12mm作例(写真家・相原正明のつれづれフォトブログ)

Pocket
LINEで送る

写真家 相原正明氏のブログにX-M1の素晴らしい作例が掲載されています

新しく出ましたX-M1+16~50mmと55~200mっ持ってご近所石神井川から都電荒川線まで散歩に行きました。やはりM1街中には強いです。その小ささゆえ目立たない。町撮りスナップの一番大事なことは目立たないこと。まさにM-1は音も無く忍び寄りターゲットを補足するステルスカメラです。風景も得意な分野だと思いますが、M1はやはり街中スナップ。風景や物撮りはX-E1&Pro1が向いていると感じます。

Via : FUJIFILM X-M1&Zeiss12mm : 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ

こちらは、ZEISS Touit 12mmとX-M1の作例ページ

今日カールツアイス12mmを初撮りしてみた。そこに出てきたのは紛れもないカールツアイスワールド。フジノンではなくツアイス独特の世界。これでうちにはニッコールワールド、フジノンワールド、ツアイスワールドと3つのデジタルカメラの新しい世界観が出来た、いかにこれを使い分けるか嬉しい悩みだ

Via : カールツアイス 12mm : 写真家・相原正明のつれづれフォトブログ

【送料無料】ちいさないのち [ 相原正明 ]

【送料無料】ちいさないのち [ 相原正明 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す