スポンサードリンク

PENTAX Q7の改良点(Photo of the Day)

Pocket
LINEで送る

写真家の田中希美男先生のブログに、ペンタックスQ7の改良点とその感想に関する記事がアップされています。

このQ7が、Q10からどんな点が改良されたり新しくなったのか、そのリストを見せてもらったのだけど軽く60項目を越えていた。

Via : Photo of the Day Q/Q10からの改良点のあれこれ

  • Q10からの改良は軽く60項目を越えていた
  • 外観はQ10そのままだけど中身は大ヘンシンン
  • レスポンスがかなりの点で改良
  • AF測距はEV1からEV0に、手ブレ補正は約2段から約3段に、ISO6400からISO12800に、暗いシーンでの撮影可能範囲がだいぶ広がった
  • カード書き込み終了後に自動的に電源OFFしてくれるようになった
  • 液晶に文字やアイコンの表示なしモードが追加
  • 電子水準器とカメラ縦横検知の機能が入った

GRもそうだったように、レスポンスと使い勝手が大幅に向上しているのは素晴らしいですね。

以前「GRD4で撮りながら GRD5を妄想してみた」という記事を書かせて頂きましたが、Q7は、高価になったGRシリーズの間を埋める、ハイエンドコンパクトデジタルカメラとしても使える存在になったと言えると感じました。

Q7のコンプリートキットなら、GRと同じような価格でQシリーズレンズ全てが手に入りますし;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す