スポンサードリンク

Leica MINI M はAPS-Cズームコンパクト?

Pocket
LINEで送る

Mirrorlessrumorsが6月11日に発表されるLEICA Mini Mは、フルサイズコンパクトではなく、ズームレンズを搭載するAPS-Cコンパクト、という予測記事をアップしています。

Via : http://www.mirrorlessrumors.com/new-leica-mini-to-be-a-fixed-lens-aps-c-camera/

なるほど、それもアリ^ ^という感じですね。

X2のズームレンズ版という感じなのでしょうか。。。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “Leica MINI M はAPS-Cズームコンパクト?

  • 2013年5月29日 at 12:03 AM
    Permalink

    APS-Cズームレンズ付きはアリだとは思いますが MINI Mという名前は?
    買えないとはいえ期待度が高くなってしまったので残念ですね。

    最近多いパターンですが、ライカの方で情報をリークさせて過剰な期待を抑えたのかもですね。

    Reply
    • 2013年5月29日 at 10:47 AM
      Permalink

      私も“M”は、MINIやMICROの“M”というオチだったら?(^^;と思って、じゃぁNANOは”N”なのか?とウェブサイトを見ると。。。。NANOも”M”でしたねw

      たしかに紛らわしいので”S”が中版、”M”がフルサイズなら、”L”がLUXコンパクト、、、、くらいに区別してほしいです。。。
      Powershotネタの時の逆ですっけ;;;^^)

      Reply

コメントを残す