スポンサードリンク

キヤノン EOS M用 Metabones SpeedBooster???のデモ動画(canonwatch)

Pocket
LINEで送る

Metabones Spped BoosterはAPS-Cのミラーレスボディにフルサイズレンズをほぼそのままの画角で撮影出来るという驚きのマウントアダプターとして話題になりました

下のYoutube動画では箱から取り出したMetabnesマウントアダプターをEFレンズに、そしてEOS Mに装着、、、

EOS MのAFが普通に動作していますね。

ビデオの7秒くらいにはちゃんとSpped Boosterの工学系が見えますので、純正の「EF-EOS M」マウントアダプターでは無いようです。

箱や鏡筒には「Canon EOS M to Emount. Speed Booster」と書かれていますが、
canonwatchによれば、これはEOS M -EFレンズ用のプロトタイプの可能性があると書いています。

Metabones never mentioned the EOS M mount explicitly, they were just stating that “support for other mounts will be added in the future”.

Via : Video: Is Metabones Working On A SpeedBooster For EOS M? | CanonWatch CanonWatch

こちらは更に、純正のマウントアダプターと比較までしている動画。。。。

現在MetabonesのHPを見ると、現時点でSpeed Booster対応ボディは、ソニーNEXのEマウントと、富士フイルムXRマウントの2種類ですので、EOS M用はまだ出ていません。

もし、製品化されればEOS MでLレンズ等がフルサイズで使えるという、キヤノンユーザーにとっては素晴らしい製品になりそうですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す