スポンサードリンク

スマートフォンのイメージセンサーも大型化へ

Pocket
LINEで送る

ソニーの次期スマートフォン「Xperia One」には1/1.6インチサイズの2000万画素イメージセンサーが搭載されるかもしれません。

上の図を見ると、既にNokia N8は1200万画素の、1/1.83インチセンサーを搭載。
そして、Nokia Pureview 808は4000万画素の1/1.2インチセンサーが搭載されています。

今回、スマホ/携帯用センサーのシェアを握っているソニーが1/1.6インチセンサー採用しているということは、より多くのメーカーがハイエンドスマートフォンにこのセンサーを使ったカメラモジュールを採用することになるかもしれませんね。

ここ数年、スマホのカメラ性能向上で、コンパクトデジタルカメラの地位が奪われつつありますが、カメラメーカー側の対抗策の1つとしてイメージセンサーの大型化の流れがあります。

1/1.7インチセンサーを搭載する機種くらいからが、高級コンパクトデジタルカメラと呼ばれているかと思いますが、スマホの方も逆にそれと同等サイズのセンサーを搭載する方向性があるということですね。

勿論、センサーサイズだけがカメラ性能を左右するわけでは無いと思いますが、スマホのカメラ性能はますますデジタルカメラ並ということになりそうで、コンパクトデジタルカメラもそれ以上の付加価値が必要になりそうですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す