スポンサードリンク

RICOH「GR BLOG新製品体験オフ会」ご報告その2

Pocket
LINEで送る

まずは自分のGRD4を持参しましたので、外観比較などから。

Compare RICOH GR and GRD4

この写真自体もGRで撮影しています。

横幅増えていますが、縦方向はほぼ同じ。
しばらく触っていると、この横幅の増加は実用上ほぼ気にならない変更であると感じました。

Compare RICOH GR and GRD4

重量も増えていますが、むしろカメラとして心地良い重さになっていると思います。

横から。高さはほんの少し増えていますね
Compare RICOH GR and GRD4

Compare RICOH GR and GRD4

上面から。APS-Cセンサーを採用しながらも、沈胴レンズがこんなに薄いのは驚異的ですらありますね。
Compare RICOH GR and GRD4

底面から
Compare RICOH GR and GRD4

少し、グリップ形状のエッジが増え、ひっかけ易い形状になっていました。

バッテリー部は同じパーツが流用されています。

Compare RICOH GR and GRD4

その他、パネルの分割方法とボルトの位置、フラッシュのパーツもGRD4とほぼ同じ。GR DIGITALシリーズを効率良く継承した設計ということですね。
競合より少し安いのもこんな工夫のおかげなのかもしれませんね。

ここで重大なミス!背面撮影するの忘れていました。。。。orz
っていうか、言い訳的には、GRで撮影していましたので、参加者の方が来場しはじめデモ機がなくってきたんです。。。。ごめんなさい

たくさんのご応募ありがとうございました。募集人数は「20名」としましたが、応募が予想外に多かったため、会場と機材を急遽やりくりして40名の方に当選通知をお出ししました。

Via : 社員奮闘記 | リコー公式ブログ GR BLOG | Ricoh Japan

で、会場の方ですが、こんなふうにおやつを準備して頂いていました。ありがとうございます!
しかしさすがに熱心なフォトグラファーやブロガーの方ですので、GRに熱中されているせいか減るのは遅かったです(^^;

RICOH GR Sampleshot

っていうか、カメラ体験会でハッピーターンを出して頂くのもある意味凄いかも;;;^^)
微小粉末の塩分+アミノ酸たっぷりw、指紋もつきやすくなります。。。。

RICOH GR sample image

そんなせいか、どなたかが、RICOH GRは防滴防塵ですか?と聞かれていましたwww
開発者の方の回答は、やりたかったけど、制約が多く将来の課題ということです。

っていうか、まだ出されていないハッピーターンが未開封のままwが端っこに置かれていました。
おそらくGRチームの方はハッピーターン大好(ry

RICOH GR sample image

GRバッグ(GB-1)も監修された写真家の 阿部秀之先生も来場されました。

1つ目は、昨日、GRバッグ(GB-1)を、発表しました。

Via : GRニュース | リコー公式ブログ GR BLOG | Ricoh Japan

勿論GB-1は売り切れになっていますが、GRはほぼ同じ大きさですので、勿論そのまま使えそうですね!再発売してください!w

こちらは阿部秀之先生が差し入れた頂いた新潟限定のご当地スナック「亀田製菓 サラダホープ

RICOH GR sample image

美味しかったです!ごちそうさまでした。
こちらもハッピーターン風のお菓子でしたが;;;^^)

ということで、最後はGR並べて記念撮影。

GR experience meeting - taken by GRD4

一番後ろのレッドは、阿部秀之先生所有の初代GR DIGITAL非売品、かっこいい!
また、この中に1台だけ違うGRが混じっています。
間違い探しで皆さんで遊んで楽しい会合は終了しました。。。。

ところでこういう、パンフォーカス的な撮影ではGR DIGITAL IVの方が良いんですよねぇ(^^

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す