スポンサードリンク

ニコン COOLPIX Aは注目度と売れ行きが比例していない(価格.com トレンドサーチ)

Pocket
LINEで送る

APS-Cセンサーを搭載し話題になっている「Nikon COOLPIX A」ですが、ニコンブランドのハイエンドコンパクトデジタルカメラとして高い注目を集めている割には、売上が伸びていないということです

大型のイメージセンサーを搭載するのは、最近の高級コンパクトデジカメのトレンドであり、本製品も価格.comの「デジタルカメラ」カテゴリーの注目ランキングで6位に入るほどの人気だ。しかし、売れ筋ランキングでは46位と、現状では、注目度と売れ行きが比例しないという結果になっている(いずれも2013年4月17日時点)。

Via : 価格.com – APS-Cセンサー搭載の高級コンデジ「COOLPIX A」は高嶺の花で終わるのか?注目度と売れ行きが比例しない理由 – トレンドニュース

  • 価格.com注目ランキング6位、売れ筋ランキングは46位。注目度と売れ行きが比例しない結果
  • 発表翌日3月6日に15,470PV/日を記録、その後伸びず、約5,000PV/日から9,500PV/日
  • 注目度の高い製品は発売直後にアクセス数が伸びるが「COOLPIX A」は発売日3月21日も8,008PV/日と大きな伸びは見られなかった
  • 購入者からの評価は上々
    • 満足度は4.60と比較的高い満足度を獲得
    • 画質に関しては非常に高い満足度
  • 「COOLPIX A」が売れ筋ランキングの上位に入ってこない理由は価格だけではないと思われる
    • 最安価格214,800円「DSC-RX1」は売れ筋ランキングで最高8位を獲得
    • 「EXCEED 3」ではなく、「EXCEED 2」を採用している点や、手ぶれ補正機構を備えない点などを理由に購入を控えている人がいた
    • 「すべてを出しつくしていない・・・」、「ソニーの後追いで・・・」と厳しい書き込み
    • ファンやカメラ愛好家からの高い期待に十分に応えられなかった点が低迷につながった
  • 「RX100」、「P330」、「RX1」など高級コンパクトデジカメと比較されているが「RX1」以外のモデルとの勝率が低い
  • クチコミでは、早くも「新型GRに一気に持ってかれそう」というスレッドが立つ
  • このまま高嶺の花で終わる可能性が高くテコ入れ策が求められそう

個人的な感想ですが、10万円も出すとすれば中級一眼レフも手に届きますので(私のようにw)あえてAPS-C単焦点を狙っている方は相当な好き者だと思います。
そしてそんな方の特殊な要求は、RX1、Leica X2、フジX100s、DP1,2,3Merrill、でもう殆ど満たされていたのでは?と思います。

もし、実用的かつ高画質が欲しい方は、DSC-RX100やフジX20、Powershot G1Xなど、5万円も出せばより小型でより便利なズームレンズのカメラを手に入れることが出来ます。

仮に、銀塩コンパクトのニコン35Tiや28Tiを継承し、真のニコンファンの方により強く訴求するような、カメラ屋さんとしての本気度合いが伝わってくるAPS-Cコンデジが出ていたなら・・・とおもいますが、、、、(35Ti/28Tiが売れていたかどうかは知りませんが;;;^^))

その点、リコー GRは、銀塩GR、そして、GR DIGITALシリーズの歴史を上手く、イメージとしてまとめ上げたのは上手いですね。
レンズバリアを搭載したところが、COOLPIX Aと共通ですが、こっちは世界最小のAPS-Cコンパクトを実現しています。

RICOH GRは発売まで様々なキャンペーンも開始するようなので、COOLPIX Aも頑張って欲しいところですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “ニコン COOLPIX Aは注目度と売れ行きが比例していない(価格.com トレンドサーチ)

  • 2013年4月22日 at 1:45 PM
    Permalink

    中途半端感がありますよね。他社のカメラはマーケティングをしっかりやっているという感じがしますけど、ニコンはどうなのでしょう?(市場調査していないという訳ではないと思いますけど)

    Reply
    • 2013年4月22日 at 8:42 PM
      Permalink

      Nikon 1や、他社で言えばG1XやEOS Mでもマニアの方からは中途半端と言われていました。
      ニコンやキヤノンの場合、主軸の一眼レフとは違いニッチなジャンルで他社より売れる売れないはそれほど意識していないのでは無いでしょうか?(業績には殆ど影響ないでしょうし)

      Reply

コメントを残す