スポンサードリンク

ソニーがNABで発表した4KカメラはFZマウントミラーレスカメラ?(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る

SONYがNABショーでお披露目したまるで一眼レフのような外見をしている4Kプロトタイプ機ですが未だ詳細スペックに関する発表はありません。
大きくて複雑なマウント周辺、そして、大きなペンタ部がその中身を想像するに様々な憶測が流れているようですが、、、、、

The video on tops shows you the new 4K Sony prototype. While there are no official specs the camera is “rumored” to have an FZ mount (like the F5 and F55 Cinealta cameras) an 8 Megapixel sensor and definitely no SLT or optical mirror.

Via : New video of the Sony 4K camera (FZ mount, 8 Megapixels, no mirror and coming in 2014). | sonyalpharumors

  • FZマウント(F5やF55と同様)
  • 800万画素イメージセンサー(4Kということですね)
  • 透過ミラーは無い(完全なミラーレスカメラということで・・・)
  • EVF
  • 正式発表は2014年
  • キヤノンEOS-1D Cのライバルとなる

こちらが、よりよくわかるNABレポート動画

なぜ、わざわざ一眼レフスタイルのボディデザインを採用したのかは謎(^^ですが、BlackMagicの4Kカメラの方がより現実的というか、素直なデザインかもしれませんね。

やはりライバルとして想定しているEOS-1D Cもデザインから意識しているということなのでしょうか?
いずれにせよデビューは2014年ということですが、これまでNEX-9として噂が流れていた、“2014年発売”、“ユニバーサルマウント”、“ミラーレス”、“高価、ハイエンド”という条件がこのプロトタイプ機に当てはまりますね。

個人的にはNEX-9が出るとすふれば、Black magic Pocket Cameraのフルサイズ版のような位置付けで出てほしいと思うのですが;;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す