スポンサードリンク

パナソニックは4月末に「新種のカメラ」を発表?(43rumors)

Pocket
LINEで送る

4月9日のパナソニックの発表は、順当に新GとGFシリーズ(DMC-G7とDMC-GF7?)ということになりそうです。
そしてその次の4月末に発表は「新種カメラ」であるという情報が流れているようです。

このカメラは、トップシークレットのプロジェクトとして進めれられリーク情報などが入ってこないようです。

そこで43rumorsは以下のように推測されています。

  1. EVF内蔵の新GXシリーズ
    • パナソニックはティルトする内蔵EVFなどの特許を数多く提出している。
    • 既存のGXシリーズは超ディスカウント状態であることは後継機が出る兆候かも
    • GFシリーズと差別化するためには内蔵EVFが必要と考えられる
  2. 新ハイエンドコンパクトデジタルカメラ(レンズ固定)
    • パナソニックはソニーRX100のような大型センサーを搭載したコンパクトデジタルカメラに興味を示していた
  3. 新ハイエンドGHシリーズ
    • 優れたプロ向けの動画品質
    • 広ダイナミックレンジ化及び1段以上の低ノイズとなると言うパナソニックの新センサー搭載
  4. 新フルサイズミラーレスライン
    • キヤノンEOS 6DやニコンD600の価格は約$1500になっており、ハイエンド市場ではマイクロフォーサーズ機やAPS-C機では厳しいと予測できる
    • キヤノンは更に低価格なフルサイズカメラの開発に着手しているという噂もある
  5. 新スポーツカメラシリーズ
    • GoPro Heroシリーズのようなアクションカメラ
    • 匿名の情報源は、パナソニックが将来参入したい市場であると言っている

ということです。

皆さんはパナソニックの「新種カメラ」はどのようなものになると予測しますか?

おそらく上の1や2が順当な線だとも言えますが、これら以外の可能性もあるとすればPowershot Nのようなミラーレスカメラなんでどうでしょうか?(^^;

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す