スポンサードリンク

トキナー社員がペンタックスのフルサイズカメラの存在を認める(pentaxforums)

Pocket
LINEで送る

pentaxforumsに、CP+会場で今度はトキナー従業員にも取材したペンタックスフルサイズカメラ情報がアップされています。

A Tokina employee revealed to us today at CP+ that Tokina has renewed their discussions with Pentax about reviving their lens collaboration as of late last year.

Via : Tokina Confirms Pentax Full-frame Under Development – Pentax Camera News & Rumors – PentaxForums.com

  • 昨年末にトキナーとレンズ共同開発の再開に関する話し合いがもたれた
  • ペンタックスにはフルサイズカメラのプロトタイプ機が存在する
  • 現時点でトキナーはペンタックスのフルサイズ用のプロトタイプレンズは作っていないし取引することも合意していない
  • 2011年リコーと合併した後に中断したが、ペンタックスはトキナーが新レンズの共同設計可能かをリクエストしている
  • 過去行われていたように共同開発されたレンズは全てペンタックスにリブランドされるかもしれない(現在、トキナーのレンズには共同開発したものは売られておらず、一方でペンタックスブランドレンズは継続している)

pentaxforumsはトキナー社員から情報を仕入れるというのは、なかなか鋭い取材ですね。

結局ペンタックスがフルサイズカメラを開発中であることは自他共に認める状態となって来ましたが、肝心のフルサイズ用レンズをどのように拡充するかも興味ありますね。

フルサイズに対応するDAレンズも揃えることが必要ですが、Pentax 645のようにスロースタートですと他社と競合するのは難しいかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す