スポンサードリンク

キヤノン「Powershot N」実写レビュー記事(ギズモード・ジャパン)

Pocket
LINEで送る

ギズモード・ジャパン様に国内初のCanon Powershot Nのレビュー記事と、サンプルイメージが掲載されています。

CESで発表されたキヤノンのコンデジ「Powershot N」。その正方形に近いボディフォルム、レンズ周りにあるシャッターボタン。とても斬新で、注目を集めていました。そのPowershot Nの試作機をお借りすることができましたので、さっそくレビューをしてみたいと思います。ワクワク!

Via : やるじゃんキヤノン。小型で高画質、片手でサッと撮影できる新感覚のコンデジ「PowerShot N」レビュー : ギズモード・ジャパン

■ボディ

  • 片手で手軽に持てるサイズ
  • カメラとして適度な重量感
  • 外装はちょっとプラスチックな質感

■使い勝手

  • ボディ周りのボタンは小さいのでちょっと押しづらい
  • 背面液晶はとても発色がよく見やすい
  • タッチシャッタは慣れてしまえば快適
  • ズームをしようと思って何度もシャッターを押してしまったが慣れてくると片手でテキパキ操作ができるようになった
  • 両手で構えてみたがしっくりこない
  • PowerShot Nは片手で持つカメラ
  • 動かすのは人差し指だけ、結構ラクチン
  • 気の向くままに片手でパシャパシャのスタイル

■画質(製品版とは異なる可能性がある)

  • キヤノンらしく、発色がよくすっきり
  • 安心していい画質
  • 発色は全体的にバランスがとれている
  • 解像感が高く、細部にわたって鮮明に描写
  • ISO1600でノイズ処理が優秀
  • ISO感度を上げて撮影できる

■動画

  • 手ぶれはあまり気にならない
  • ちょっとAFの動作が遅いが概ね満足できるレベル
  • スローモーション撮影ができる機能が役立つ

■PowerShot Nは買い?

  • 予想以上によいカメラ
  • 画質もなかなか
  • 本格的な撮影には向いないが毎日持ち歩くお手軽散歩カメラとしてならば、確実に「買い」

サンプルイメージも数枚アップされています。

サンプル動画もアップされています

これまでの横長のカメラは両手で持つ方が安定するデザインでしたが、あえて片手で持つ方が快適に撮影出来るデザインは、優れた操作系によってそれなりに受け入れらるかもしれませんね。

もうこうなったらデザインの通り、ディフォルトがスクエアフォーマットのカメラとして使うのが自然かもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す