スポンサードリンク

オリンパス 「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II」発表

Pocket
LINEで送る

オリンパスがマイクロフォーサーズの超望遠ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II」をリニューアル版として発表しました。

「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II」を2013年3月に発売します。超望遠撮影を楽しめる小型軽量超望遠ズームレンズとしてご好評をいただいた「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」(2010年12月発売)をリニューアルしました。本製品ではレンズ表面に “ZERO (Zuiko Extra-low Reflection Optical)コーティング”を施し、逆光など悪条件下での撮影時にも高い描写性を発揮します。また、外観も新たに、5軸対応手ぶれ補正を誇る「OLYMPUS OM-D E-M5」や新世代マイクロ一眼「OLYMPUS PEN」シリーズにマッチするデザインを採用し、機能面、デザイン面の両方で、OM-D、PENシリーズとの組み合わせをお楽しみいただけます。撮影をサポートする静音&高速AFの”MSC(Movie & Still Compatible)機構”も引き続き搭載しながら、超望遠撮影をさらに多くの方に楽しんでいただけるよう、お求めやすい価格でのご提供を実現しました。

Via : オリンパス ニュースリリース:より手軽に超望遠撮影を楽しめる「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II」発売

  • 焦点距離 75-300mm 35mm判換算 150-600mm相当
  • レンズ構成 13群18枚スーパーEDレンズ゙1枚、EDレンズ2枚、HRレンズ3枚)
  • AF方式 ハイスピードイメージャAF (MSC)
  • 最短撮影距離(m) 0.9m(焦点距離75mm) / 1.5m(焦点距離75mm以外)
  • 最大撮影倍率 0.18× 35mm判換算 0.36×相当
  • 最近接撮影範囲 97×73mm
  • 絞り羽枚数 7枚(円形絞り)
  • 最大口径比 F4.8(75mm) – F6.7(300mm)
  • フィルターサイズ φ58mm
  • 大きさ(最大径×全長) φ69×116.5
  • 質量 423g
  • 希望小売価格 税込66,150円
  • 発売 3月上旬

OM-D E-M5と組み合わせて、換算150mmから600mmという最強の運動会カメラになりそうですね!

製品ページもアップされています。

「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II」の実写サンプルイメージも2枚ですがアップされています。

レンズ構成図

MFTチャート

勿論海外でも発表されています。

こちらは既存モデル。。。けっこう高いんですね

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す