スポンサードリンク

キヤノン EOS 70Dは1800万画素でGPSとWi-Fi搭載?(canonrumors)

Pocket
LINEで送る

Canon EOS 70Dのスペックに関する情報です。

That being said, there are lots of reports of 60D stocks being low. We’ve been told previously that a 70D will appear before a 7D replacement.

Via : Where are you EOS 70D? « Canon Rumors

  • 1月31日から日本で開催されるCP+でキヤノンが発表擦る製品については不明
  • 60Dの在庫少なくなっている報告がある
  • EOS 70Dが、EOS 7Dの後継機より前に現れる情報は以前報告した
  • EOS 70DはEOS 60Dに対する付加的なアップグレード機となる
  • キヤノンEOS 70Dの二桁ラインにはWi-FiとGPSが搭載されることを聞いている
  • (70Dの)イメージセンサーは1800万画素のまま残り、EOS 7D Mark IIの新高性能APS-Cセンサーとは別になる
  • APS-Cセグメントにはもうこれまでと同じものは不要でありサプライズが必要であると考えられる

この情報を総合すると、キヤノンのAPS-C機ラインは、CP+後にまずGPSとWi-Fiが(像面位相差AFセンサーも?)搭載されたEOS 70Dを発表、その後にサプライズな性能を持つEOS 7D Mark IIが搭載される流れになりそうですね。

確かに、先に7D mark IIを発表してしまうと70Dがちょっと霞んでしまうということなのかもしれません。

GPSとWi-Fiは6Dにも搭載されていますので、そのままEOS 70Dにも採用されそうですが、一方、6Dのボディは既に60Dと同等の大きさになっていますので、APS-C機の70Dはより小型化されるかもしれません。
Kiss並の大きさの中級機とすれば、それはそれで魅力あるかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す