スポンサードリンク

ペンタックス MX-1のDNGファイルをRAW現像してみましたが・・・・

Pocket
LINEで送る

Pentax MX-1のサンプルイメージのRAWファイルをダウンロード出来るようになっていることをお知らせいたしましたが、コメント欄でペンタックスのRAWファイルはDNGなので現像出来るかも?ということを教えて頂きました!

おお!と思い(ありがとうございます)早速RAWファイルをダウンロード。
各ファイルは約21MBくらいですね。

そして、早速、DNGといえばAdobeですから、Lighitroom 4.3で現像してみたところ。。。。

あれれ(^^;;;

モイ!

ということで更にオープンソースのRAW現像ソフト、UFRawを使って見ても。。。

なんだかインプットヒストグラムがとんでもないことになっていますねーw

ということで、MX-1はDNGファイルながら、現時点の私の環境では現像が出来ませんでした。

現像ソフト側設定はディフォルトのままでMX-1のDNGファイルを開いらだけですので、私の設定や操作がおかしいのかもしれませんが・・・・

そこでPentax 645DのDNGファイルをダウンロードして、現像してみると。。。。

こちらはLR4でもUFRawでもOK!

ということで、MX-1のRAWファイル、他の方の環境でダウンロード&現像成功されたでしょうか???

ちなみに、今回アップされているのは、MX-1のベーター機ということですので、製品版とは異なる可能性があります。。。。。

あるいは、MX-1は通常のベイヤー配列で無(rÿ

Photoshop Lightroom 4 MLP 日本語 S&T版 -

Photoshop Lightroom 4 MLP 日本語 S&T版 –
価格:6,310円(税込、送料別)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す