スポンサードリンク

GoPro HERO3 Black エディションの4K記録対応センサーはソニー製

Pocket
LINEで送る

iFixitに、GoPro HERO3の分解記事がアップされているようです。

そこで明らかになったのは、何と4Kの動画を記録する、イメージセンサーはソニー製のExmor R 1/2.3 型有効約1240 万画素裏面照射型CMOS イメージセンサ”IMX117″ ということです。

なんと、このセンサーは。。。
(訂正)10bitでの全画素(4000×3000)読み出し速度が60fpsの性能
10bitでの4K(4096×2160)読み出し速度が60fps、4000×3000ピクセルでの読み出し速度が40fpsの性能となっています。

このセンサーを使えば、楽勝で4K記録カメラが出来るということですね。

ちなみに、GoProの競合になる筈のソニーのアクションカムHDR-AS15は1/2.3型 “Exmor R” CMOSセンサー1680万画素で、フルHD1920×1080/30Pと。。。。

おそらく、60pの4Kは処理能力からしてmicroSD記録することが出来ないということだとは思いますが、それにしても、ソニー製センサーで、GoProにやられちゃっているのは、もうちっと頑張って欲しかったような・・・・・

ということで、いずれ、4K動画が記録出来るコンパクトデジタルカメラは発売されそうな勢い(少なくともSイメージセンサーは完成している)ですので、待ち遠しいと一瞬思いました。。。。がっ、HDはますます足りなくなっちゃうんでしょうね!・・・

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “GoPro HERO3 Black エディションの4K記録対応センサーはソニー製

  • 2013年1月29日 at 7:27 PM
    Permalink

    センサー10bitでの全画素(4000×3000)のフレームレートは40と書いてありますが?

    Reply
    • 2013年1月29日 at 8:45 PM
      Permalink

      ご連絡ありがとうございました。
      非常に助かります。
      修正させて頂きました。

      Reply

コメントを残す