スポンサードリンク

リコー GR DIGITAL IV ファームウェアV2.21発表

Pocket
LINEで送る

RICOHがGRD4の最新拡張ファームウェアV2.21を発表しました。

こちら http://www.ricoh.co.jp/dc/download/firm/gr4/grd4.html

■ 機能拡張

  • [ダイナミックレンジ補正]に[AUTO]追加
  • ノイズリダクション設定が[MAX] でISO 2500以上の色ノイズ低減効果が向上
  • ターゲット移動機能で撮影した画像の再生でターゲットにした中心で拡大出来るように

■ 修正・追加項目

  • Eye-Fiカードを認識しない不具合の修正
  • 多重露光撮影終了後オートパワーオフが働かない不具合の修正
  • 画像モニターOFFでインターバル撮影中画像が表示されることがあることの修正
  • 著作権情報が、DNG(RAW)ファイルのヘッダ情報にも反映されるように修正
  • インターバル合成モード時、稀にモニター上のシャッター速度表示が変化しないことがあった
  • マイセッティングにインターバル合成の登録で絞り値が正しく登録されるように修正

早速ダウンロードしてみますっ!

GR BLOG様でも紹介されていました。

機能拡張ファームウェアは、お客様登録時のアンケート情報などを通じて、数多くのお客様からいただいたご意見・ご要望なども参考にさせていただきながら、すでにご愛用いただいている「GR DIGITAL IV」に新しい機能や設定可能な項目等を増やすことで、さらに性能、使い勝手を向上させ、最新の機能にアップデートするものです。

Via : GRニュース | リコー公式ブログ GR BLOG | Ricoh Japan

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す