スポンサードリンク

実売データ BCN AWARD 2013デジタルカメラ関連シェアベスト3

Pocket
LINEで送る

BCN AWARDとして2012年1月~12月合算のメーカー別販売シェア順位が発表されました。

デジタルカメラ関連のアワードはこちら

◆デジタルカメラ(レンズ一体型)

  1. キヤノン 17.6%
  2. ソニー 16.5%
  3. ニコン 14.1%

◆デジタルカメラ(一眼レフ)

  1. キヤノン 52.7%
  2. ニコン 35.1%
  3. ソニー 7.1%

◆ジタルカメラ(ミラーレス一眼)

  1. オリンパス 29.8%
  2. パナソニック 23.3%
  3. ソニー 20.1%

◆交換レンズ

  1. キヤノン 23.3%
  2. ニコン 19.6%
  3. タムロン 14.5%

一眼レフカメラではキヤノンのシェアが5割以上、ミラーレスカメラではマイクロフォーサーズのシェアが5割以上という構図ですね。

また、ソニーがいずれのランキングでもベスト3に登場しているのも注目だと思います。

BCN AWARDは全国の量販店のPOSデータ集計しているBCNランキングの情報が元になっているということですので、全ての販売データをカバーしているわけでは無いことを注意する必要があると思いますが、参考になると思います。

【送料無料】ソニー Cyber-Shot DSC-HX30V (T) ブラウン

【送料無料】ソニー Cyber-Shot DSC-HX30V (T) ブラウン
価格:20,480円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “実売データ BCN AWARD 2013デジタルカメラ関連シェアベスト3

  • 2013年1月12日 at 11:27 PM
    Permalink

    ミラーレス機が別になったので分かりやすくなりましたね。
    一眼レフとミラーレス機を足すとキヤノンとニコンの差は少し縮まりそうですが今年はどうなるのでしょうか?
    EOS M2が出ればEOS Mが安くなって売れるようになるかもです。

    デジカメでニコンが上がって来たのも興味深いですね。
    ついにカシオも息切れでしょうか(笑)
    あとソニーに比べてパナソニックの元気がなくなって来てるのも気がかりです。

    しかし今年も間違いなく悩ましい年になりますね。

    私事ですが今日ついにキットレンズのEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS のAFがダメになりました。調べると結構あるトラブルみたいでIS付きのMF専用機になりました。
    入れ替わり(のつもりではなかったのですが)にやって来たのがシグマの17-50mm F2.8 EX DC HSMです。
    ちょっと重めですが色んなシーンで活躍してくれそうです。

    Reply
    • 2013年1月14日 at 11:29 AM
      Permalink

      ニコンはS1の追加と、J3のまさかのモデルチェンジでミラーレスの強化を急いでいるようですね。
      このランキングには無関係ですがキヤノンはシネマEOSにも注力していますね。
      ソニーは、全てに注力という感じでしょうか(^^;
      今年はこれら3社が更に力を付けそうで、追従する各社も相当に頑張っているようで面白い1年になりそうですね。

      キットレンズ相当使われたようで、お疲れ様でしたという感じでしょうか。。。。シグマのF2.8は評判が良さそうですから、良い後継になられるかと思います。
      そういえば今年はシグマも注目ですね。

      Reply

コメントを残す