スポンサードリンク

ソニー2013年新製品を予測すると・・・(sonyalpharumors)

Pocket
LINEで送る

sonyalpharumorsが今年の新製品を予測しています。
昨年はサプライズを連発したソニーですから、今年はそれが継続されるのでしょうか?

■RXシリーズ

  • RX100とRX1の成功を継続する新カメラをリリースするだろう
  • APS-Cセンサーを搭載するRX10の余地があるのはほぼ明らか
    • RX10はおそらく固定単焦点レンズでかなりコンパクトなカメラ
  • 同シリーズでもバリエーションの可能性がある、
    • 例えば50mm f/1.7レンズを搭載したRX2
    • よりワイド(少し暗い)なズーム領域のレンズを搭載したRX101

■NEXシリーズ

  • NEX-3シリーズの新モデルやNEX-7の後継を期待
  • 2013年春には3本の新Zeiss単焦点レンズ(フル電子制御対応)
  • 新85mm f/1.8レンズと3〜4本の新Eマウントレンズ
  • タムロンやシグマなどの他のレンズメーカーも幾つかの新レンズを出すことを忘れてはいけない

■フルサイズNEX

  • ソニーは開発しているがいつリリースするかは解っていない
  • ニコンやキヤノンのプロ一眼レフカメラのように素晴らしいものにしたいと思っている
  • おそらく2014年の初頭に出すというストーリーになる
  • 2013年中にプロトタイプ機がアナウンスされると思われる

■透過ミラー機

  • 6ヶ月以内にαマウントレンズ4本
    • 最も興味深いのはZeiss 50mm f/1.4
  • 新エントリレベルとセミプロレベルAPS-C透過ミラー機
  • 2013年中に新フルサイズ透過ミラー機1機種

■サプライズはあるのか?

  • 5000万画素以上のα1x透過ミラー機
  • FOVEONタイプ3層センサー
  • 光学ファンダーの再来

ということで、ソニーらしさとはを考えるとニコンやキヤノンに比べてよりサプライズを求めるということもあるかもしれませんが、それに答えるような素晴らしいサプライズを今年も出しくる予感もします。

上の予測によれば、確率が高そうなカメラとして、APS-Cセンサーを搭載するコンパクト、DSC-RX10がありますが、このクラスでは富士フイルムのX100や、SIGMA DP2/DP1 Merrillという素晴らしいカメラが既に出ていますので、よりソニーらしいカメラとはどのようになるのか?今から楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す