スポンサードリンク

キヤノン EF 35mm F2 IS USM .v.s. EF 35mm F1.4L USM .v.s. シグマ 35mm F1.4 DG HSM 解像度比較(lensrentals)

Pocket
LINEで送る

lensrentalsがキヤノンの新単焦点レンズ EF 35mm F2 IS USMの解像度テスト記事を掲載しています。

It seems we had barely finished testing the new Sigma 35mm f/1.4 lens when the first shipment of Canon 35mm f/2 IS lenses arrived. I’d describe my feelings as more interested than excited. This finishes (I think) the Canon wide-angle IS consumer-grade lens trilogy.

LensRentals.com – Another 35mm Lens for Canon

こちらが、各35mmレンズの解像度のテスト結果を比較した表
EF 35mm のIS無し前モデル、EF 35mm F1.4L、そして、SIGMAが発売したばかりの35mm F1.4 DG HSM と比較しています。

EF 35mm F1.4L のf/2での値では、EF 35mm F2 ISは開放という不利な条件ながらも中央部の解像度は上回っているのが素晴らしいですね。
周辺部はLレンズより劣っていますが、開放という条件からして健闘しているのかもしれません。

ISも付いていますので、かなり幅広い領域をカバー出来るレンズと言えるとおもいますし、APS-Cボディと組み合わせると、重量面と画質からLレンズよりマッチングは良さそうですね。

それにしても、SIGMA 35mm F1.4 DG HSMの解像度はLレンズを完全に上回っているのが印象的ですね。価格もより安いですし・・・

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す