スポンサードリンク

来年早々に富士フイルム X100の後継?X-transセンサー採用?(fujirumors)

Pocket
LINEで送る

海外の著名カメラ雑誌F11でX-E1のレビューを担当されたフォトグラファーの方が来年早々にも“X-Trans CMOS”イメージセンサーを搭載するX100後継機が出ると発言されているようです。

the photographer mentions an x-trans equipped x100 replacement due out early next year. if true, this could tie in with the fuji announcement early January.

Via : X-100 replacement with X-TRANS sensor coming soon | Fuji Rumors

X100は2011年 3月 5日に発売されましたので、来年はちょうど2年になります。
ある意味順当なモデルチェンジ時期、また、X-Pro1やX-E1と同じセンサーが採用されるのであれば、納得の後継機になるかもしれませんね。
でこのX100後継機の名称は、X110になるのでしょうか?それともX200になるのでしょうか?

ちなみにX-Transセンサーはフルサイズセンサーに匹敵する性能と豪語していますので、ソニーRX1がライバルになるかもしれません。(RX1の価格半分で出して欲しい?;;;^^))

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “来年早々に富士フイルム X100の後継?X-transセンサー採用?(fujirumors)

  • 2012年12月14日 at 4:29 PM
    Permalink

    X-Pro1のDxOMarkスコアが未だに発表されていないので、確かなことは言えませんが、X-Transセンサーは基本的にはソニー製センサー(たぶんソニーが委託で生産?)でカラーフィルターのパターンを変えているだけとも言われていますが、実際はどうなのでしょう。

    Reply
    • 2012年12月14日 at 6:44 PM
      Permalink

      私もおそらく同じ記事を拝見させて頂いておりますが、たしかに、AddobeLightroomが比較的早期に対応したところを見ると既存センサーベースという線が濃厚かもしれませんね。
      DP2 Merrillなんていつまでたっても対応してくれる様子無いですし(^^;

      Reply

コメントを残す