スポンサードリンク

実は遭遇していましたが・・・>6Dの動画がYoutubeで・・・・(デジカメWatch)

Pocket
LINEで送る

EOS 6Dの動画をYouTubeにアップするとエラーになる問題

キヤノンは6日、デジタル一眼レフカメラ「EOS 6D」について、オリジナルの撮影動画をYouTubeにアップロードすると、その動画がYouTubeで再生できない現象を確認したと発表した。現在、調査中という。

Via : キヤノン「EOS 6D」の動画がYouTubeで再生できない現象

私も6Dの動画を何本がYouTubeにアップしていましたが、私の場合はLightroom4で管理⇒書き出しで回避していました。

公式に公開されている回避方法はこちら。

EOS 6D から動画ファイルをパソコンに取り込みます。
1.カメラに同梱されているアプリケーション、ImageBrowser EX (以下 IB X と記す) を起動します。
2.アップロードしたい動画を選択後、IB X の画面上部にある 「編集」 タブから 「動画を編集する」 を選択します。
3.「MoiveEdit Task」が起動しますので、その画面の 「保存する」 の項目から「保存」ボタンをクリックし、動画を保存します。
4.保存した動画を YouTube にアップロードします。

Via : キヤノン:サポート|デジタル一眼レフカメラ 「EOS 6D」 をご使用のお客さまへ

早期に解決すれば良いですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す