1

ニコン D600センサーゴミ問題を検証する動画

Pocket
LINEで送る

少し前からNikon D600のイメージセンサーの特に左上側にゴミが付着する問題が報告されているようですが。。。。

このセンサーダスト問題を実際に発生させた動画がアップされています。

白い紙をNikon D600で1000ショット撮影した経過が見れますが、やはり左側にゴミが増えて行く様子が見れますね。

D600にも超音波によるニコンインテグレーテッドダストリダクションシステムが搭載されていますのが、1000ショットくらい電源OFF/ONしないで撮影することもあると思いますので気になる動画ですね。

同様の問題は日本でもレポートされています。

さっそくテストしたところ、お借りした時点で353ショットにもかかわらず、センサーに多数のゴミが付着していました。

Via : 価格.com – 『センサーのゴミについて』 ニコン D600 ボディ のクチコミ掲示板

やっぱり出ました、フィルターのゴミです。 スタンプ式のもので除去しましたが周辺部のゴミはうまく取れませんでした。 意外と早くでました。 トホホ…。

Via : 価格.com – 『ローパスフィルターのゴミ』 ニコン D600 ボディ のクチコミ掲示板

D800も?

自分のD800なのですが、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRで撮影した写真をパソコンのモニターで等倍で見てみると、何やら黒点が。。。。。。 イメージセンサークリーニングをしつこく何回もやったり、ブロアーで吹いてみたりしましたが改善せず。 ショット数は少ないのにもうゴミが付いた?(ゴミはつくときは付くので、ショット数もあまり関係ないけれど)

Via : 価格.com – 『D800の憂鬱。復活するローパスフィルターのゴミ問題?』 ニコン D800 ボディ のクチコミ掲示板

Nikonrumorでは、シャッタユニットとイメージセンサーに少し広いギャップがあるのが原因なのではと予測しています。

Sponsored Link

Pocket
LINEで送る

デジタルマニアックスゆうぞー