スポンサードリンク

ニコン「NIKKOR」レンズ、累計生産本数 7,500万本を達成のアナウンス

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコンのニュースリリースページより、ニッコールレンズの生産本数が累計で7500万本となったことが発表されました。

ニコン(当時:日本光学工業)は、1959年に一眼レフカメラ「ニコンF」を発売し、この「ニコンF」と同時に発売された「NIKKOR-S Auto 5cm f/2」が、最初のニコン一眼レフカメラ用「NIKKOR」レンズです。このレンズの発売以来、長きにわたり「NIKKOR」の伝統を引き継いでいます。また、2011年10月から発売を開始した「Nikon 1」用の交換レンズのラインナップの拡充も進め、この度、7,500万本を達成しました。

Via : Nikon | ニュース | 報道資料:レンズ交換式カメラ用の「NIKKOR」レンズ、累計生産本数 7,500万本を達成

1959年からの累計ということですので、50年以上の歴史を刻んで来た成果ということですね。おめでとうございます!

また、2012年6月時点で累計生産本数7,000万本でしたので、ここ最近は約100万本/月のペースで生産されていることになります。
単純計算では2年後に累計1億本ということです。(もっと早くなりそうで)

【送料無料】 Nikon アーバンボストンバッグL

【送料無料】 Nikon アーバンボストンバッグL
価格:14,800円(税込、送料込)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す