スポンサードリンク

ミュンヘン到着

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

またドイツ訪問しています。

一応仕事目的(^^なので、ここの更新遅れると思いますが、宜しくお願いいたします。

RICOH GR DIGITAL IVで撮影、Adobe Photoshop Lightroom 4 でクロスプロセス処理しています。
Lightroomはi5程度のPCでもストレス無く動作するようになりましたので、モバイルでも使えるのが良いです。

NRT 2 MUC - GRD4

前回はタクシーでしたが、今回は渋滞時に到着ということもあり、(東京より)快適な地下鉄で空港から市街地に向かいました。

NRT 2 MUC - GRD4

リコー GRD4をポケットに入れておくとスナップに便利ですねー

一応、プライベート用でPowersoht G1Xも、DP2 Merrillも持ってきました。
コンデジだと持ち運びがそれほど負荷にならないのですが(但し、充電器と交換バッテリーだらけになるけど)実際に使うとなると3つとも均等に撮るの不可能です;;;^^)

1日に1つだけになると思いますが。。。。どのように使い分けるか思案中~
※RX100一台あれば全部カバー出来るよー。。。なんていうツッコミ入れないで下さい;;;^^)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “ミュンヘン到着

  • 2012年10月28日 at 2:17 AM
    Permalink

    お疲れさまです。
    インスタグラムもチェックしてますが良い感じで撮れてますね。
    やはり旅のお供にはコンデジが便利なんだなと思いました。ズームがあって動画が撮れて暗い場所にも強いならベストな選択だと…

    スペインではNEX-5Dもかなり活躍しましたがE16mmF2.8はズームと手ぶれ補正が無いのがキツかったです(^_^;A

    個人的にはDP2 Merrillに興味ありますね。
    良い旅になりますように!

    Reply
    • 2012年10月29日 at 6:22 AM
      Permalink

      ありがとうございます。

      今回、GRD4、G1X、DP2M、5Dmk3で撮影していますがゆっくり時間がある時にベストなカメラはDP2Mだと思いました。
      GRD4は市街地を気軽に楽しむ時、G1Xは夜とか室内などでベストでした。
      流石に5Dではカメラ主体の行動になってしまいますから、コンデジやミラーレスのようなスタイルのカメラである程度の画質があればより楽しい旅になりそうです。
      それにしても、こちらではカメラ持っている人本当に少ないですねー。

      Reply

コメントを残す