スポンサードリンク

意外に良く写るオリンパスボディキャップレンズ15mmF8、但し。。。(Photo of the day)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

写真家の田中希美男先生のブログに、オリンパスが発売したボディーキャップレンズ BCL-1580の感想がアップされています。

しかし、おもしろいモノを考え出したもんだなあ、オリンパスは。

http://thisistanaka.blog66.fc2.com/entry/718/

Via : Photo of the Day おもちゃレンズにしては良く写るぞ

  • このたかが5千円程度のボディキャップレンズに、なみなみならぬチカラを入れている
  • 中心部付近は「へーっ」と感心するほどよく写る
  • 遠景よりも近景のほうが描写は良い
  • 慌て者に見せれば「ほほー、なかなか味のある描写をしますなあ」と感心してくれる
  • 逆光でフレアーが目立つ
  • スマートフォンの内蔵カメラよりも、ずっとずっと良く写る

但し、新型のE-PL5とE-PM2より前に発売されたオリンパスのマイクロフォーサーズ機で、手振れ補正マニュアル設定での焦点距離として15mmは選択出来無いそうです。
選択リストには16mmという項目があるそうなので、設計時点で16mmにすれば良かったかもしれませんね(^^;

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す