スポンサードリンク

カメラバッグ徹底テスト動画パート2(DigitalRevCom)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

パート1に続き、DigitalRevCom の楽しい??(^^;カメラバッグ耐久性テスト動画パート2がアップされています。

前回は、防水テスト、ショルダーストラップの強度テスト、でしたが、今回は・・・・

■耐衝撃テスト
タマゴ2個入れて、マネキンと共に階段落ち;;^^)

  1. Crumpler 6-million dollar home
    • タマゴ割れない
  2. Lowepro Classified 200 AW
    • 割れない
  3. Domke F5X-C
    • 割れる
  4. 安物中国製バッグ
    • 割れる

■耐摩耗性テスト
ベンツで引っ張る、、、、
前回はGT-Rでテスト中に警察に職質受け;;^^)あえなく中止というアクシデントがあったようです

  1. Lowepro Classified 200 AW
    • 穴や破れ殆ど無し
  2. Domke F5X-C
    • 穴や破れが発生するが、中のコンパートメントは大丈夫
  3. Crumpler 6-million dollar home
    • フィリップに穴が開く
  4. 安物中国製バッグ
    • ボロボロ

■耐火テスト
BBQでこんがり燃やしてみる

  1. Domke F5X-C
    • 燃えるが溶けない
  2. Lowepro Classified 200 AW
    • フォリップ部が溶ける
  3. Crumpler 6-million dollar home
    • フィリップ部が溶ける
  4. 安物中国製バッグ
    • 燃える

■総合順位
ということで、前回との総合テストの結果、DigitalRevComのランキング(^^では

  1. Crumpler 6-million dollar home
  2. Domke F5X-C
  3. Lowepro Classified 200 AW
  4. 安物中国製バッグ

ということです。
クランプラーはとにかく頑丈で、耐衝撃性も良く、デザインのポップということで一位を獲得。

ドンケはどれもそこそこの結果ですが、耐衝撃性については、見た目そのままなので解ってる人向けということでしょうか?

Loweproの場合はダンクシュートで完全にショルダーが破壊されたのがポイントを大きく落とす要因だったようですね。

個人的にはショルダーストラップが“切れない”バッグも逆に危険だと思いますが、やはり大きく重いカメラを運ぶカメラバッグではショルダーストラップは丈夫な方が良いかもしれませんね。

皆さんはどんなカメラバッグをお使いですか?

【送料無料】ドンケF-5XC(オリーブ) [F5XC]

【送料無料】ドンケF-5XC(オリーブ) [F5XC]
価格:14,800円(税込、送料込)

私は最近KATAのリュックタイプを買いました。三脚が付けられることが良いです。

コメント欄に投稿して頂いたNさんは出張用として、VANGUARDバンガードのThe Heralder 38

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

2 thoughts on “カメラバッグ徹底テスト動画パート2(DigitalRevCom)

  • 2012年10月1日 at 12:01 PM
    Permalink

    さすがにBBQのテストは凄いですね…(^_^;A
    興味深い結果で参考になります。
    自分の買ったバッグが入ってないのが残念というか良かったというか(笑)
    確かにショルダーストラップの強度は難しいかもですね。
    金具は壊れても本体やストラップが裂けたりはしないで欲しいかもです。

    Crumpler の7-millionも考えましたが素早くカメラを取り出せるのが欲しかったので上部のチャックがあるThe Heralder 38にしました(KATAも素早く取り出せますね)
    あとはLowepro(ロープロ) プロメッセンジャーも手前のポケットにミラーレスが入れられて便利そうだったんですが高価なのでパスしました。

    今まで使ってたLoweproは息子にやったんで、ちょっと外出するくらいはTaggerのメッセンジャーにインナーボックス入れて使ってますけどこのテストでは全滅かも…

    このテストをメーカーの人はどう思うのでしょう…
    製品開発に活かされたりして?

    Reply
    • 2012年10月1日 at 11:46 PM
      Permalink

      ここ最近店頭に置いてあるカメラバッグメーカーも増え、同じメーカーでも探しきれないくらいの製品がラインナップされ、もうどれを選んで良いか判らない状態ですね(^^
      例えば、ご購入されたVANGUARDは三脚とカメラバッグ受賞も多くかなり勢いがありますね、逆に、Manfrottoがカメラバッグへの参入などにより、旧来のバッグメーカーも触発されているような状況かと思います。
      カメラのテスト記事は沢山ありますが、カメラバッグを総合的にテストしている記事は少ないですから、これをきっかけにしてカメラバッグもきちんと選べるような情報が増えれば良いですね。

      Reply

コメントを残す