スポンサードリンク

ペンタックスKマウント、Qマウント、645D用新レンズロードマップ(photorumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ペンタックスは2013年以降の新しいレンズロードマップを公開しました

Kマウントレンズは今回発表された 18-270mm f/3.5-5.6 及び 560mm f/5.6 に加え次のようなレンズもロードマップに存在しています。

  • 12-28mm DA 広角ズームレンズ
  • 24-38mm DA リミテッドズームレンズ
  • 120-380mm DA 望遠ズームレンズ
  • 18-85mm DA ズームレンズ
  • DA AF RC 1.4x テレコンバーター

できれば、以前噂のあったK-01のフランジから大きくセンサー側に食い込むというミラーレス専用Kマウントレンズも出して欲しいですね。

更に、Pentax QシリーズもQ10の発表と共に、Qマウントレンズの2013年以降のロードマップも公開しました。

  • 広角レンズ
  • 望遠マクロレンズ
  • マウントキャップレンズ

更に645Dレンズのロードマップも示しています。

  • 広角ズームレンズ
  • 望遠ズームレンズ
  • スタンダードズームレンズ

こうしてみると、非常に多くの新レンズが準備されていることが判ります。

ただリコーと合併したペンタックスは非常に元気なのですが、一方のリコーの新製品やロードマップに音沙汰が無いのがちょっと気になりますね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す