スポンサードリンク

キヤノン F1.8 最速AFのPowershot G15などのPowershotを5機種国内でも発表

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

キヤノンが国内でも新Powershotが5機種が一気に発表されました!!

キヤノンは、大口径F1.8レンズやキヤノンコンパクト史上最速AFを搭載した“PowerShot G15”をはじめ、Wi-Fi機能を搭載した“PowerShot S110”や、世界初※2の光学50倍ズームレンズを搭載した“PowerShot SX50 HS”など、新製品5機種を、9月27日より順次発売します。

Via : キヤノン:ニュースリリース

F1.8大口径ズームレンズ、コンデジ最速AF、固定液晶でよりコンパクトとなったPowershot G15の製品ページ

Wi-Fi搭載、タッチパネル化、高感度性能に更に磨きを掛けた、コンパクトPowershot S110の製品ページ

世界最高 50倍の超高倍率レンズを搭載した Powershot SX50 HSの製品ページ

てのひら30倍ズームのPowerShot SX500 IS製品ページ

単三電池で使える16倍ズーム機PowerShot SX160 ISの製品ページ

個人的には運動会用としてSX50が気になったりした;;;^^)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

2 thoughts on “キヤノン F1.8 最速AFのPowershot G15などのPowershotを5機種国内でも発表

  • 2012年9月20日 at 1:32 PM
    Permalink

    G15は二段ダイヤルがデザインを変えて残ってましたね。
    ボディも薄くなってコンパクトになったようですがバリアングルの廃止は残念。
    AFの早さ等も気になります。EOS MのAFも早くして欲しいので(^_^;A
    しかし、このクラスはしばらく激戦が続きそうですね。

    そういえばEOS Mのプロ機は今回は無しという事?

    Reply
    • 2012年9月20日 at 3:17 PM
      Permalink

      なんだか再び各社が1/1.7インチセンサー機投入しまくっていますね。
      フォトキナで凄い製品が発表され過ぎwの感もありますのでEOS Mはそれ以来の話題が無くちょっと寂しいといった感じでしょうか・・・・

      Reply

コメントを残す