スポンサードリンク

富士フイルムX-E1発表していましたね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルムの新ミラーレスカメラX-E1ですが、国内では昨日発売発表していました!

発売は11月ということです。
フジフイルムの公式ニュースリリース

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、TIPAやEISAなど数々のアワードを受賞した「FUJIFILM X-Pro1」のスタイルとクオリティを継承する、レンズ交換式プレミアムカメラ「FUJIFILM X-E1」を平成24年11月上旬より発売いたします。また、同時に、広角27mm(*1)から中望遠84mm(*1)までカバーする標準ズームレンズを同梱したレンズキット「FUJIFILM X-E1/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」も発売いたします。高画質と高品位な質感に徹底的にこだわったデジタルカメラ「Xシリーズ」の、レンズ交換式プレミアムカメラのラインアップを拡充いたします。 「FUJIFILM X-E1」は、「FUJIFILM X-Pro1」と同じ独自開発の1630万画素APS-Cサイズ「X-Trans CMOSセンサー」を搭載し、フルサイズセンサー搭載機に匹敵する超高画質を実現しています。「X-Trans CMOSセンサー」は、独自のカラーフィルター配列により、光学ローパスフィルターなしでモアレや偽色の発生を抑えます。光量の少ない室内や夜景などの高感度撮影でも、驚くほど明るくノイズの少ない美しい画像が得られます。 今回新たに「FUJIFILM X-E1」で実現した主なポイントは以下の3点です。

Via : ミラーレス一眼の概念を変えた「FUJIFILM X-Pro1」の最高峰の画質を受け継ぐ レンズ交換式 プレミアムカメラ「FUJIFILM X-E1」新発売 : ニュースリリース | 富士フイルム

こちらが製品ページ。

X-E1サンプルイメージページ

X-E1のスペシャルサイトもオープンしています!

各メディアの記事

富士フイルムは9月18日、レンズ交換式デジタルカメラ「FUJIFILM X-E1」を発表した。発売は11月上旬で、価格はオープン。推定市場価格はボディ単体が9万円前後、交換レンズ「FUJIFILM X-E1/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」が付属するレンズキットが13万円前後となっている。

Via : 富士フイルム、ミラーレス機の第二弾「FUJIFILM X-E1」 – 236万画素EVF搭載 | 家電 | マイナビニュース

トップカバーとフロントカバーには、マグネシウムダイキャストを使用し、軽量・高剛性で繊細なデザインを実現した。ボディ上部のダイヤル側面にはピラミッドパターンを施し、スムーズな操作性と高品位な質感を追求。さらに、ラバーグリップによってホールド性を向上し、レンズ位置がセンターに来るように設計することで、手にしたときのボディとレンズのバランスをとって持ちやすさを高めた。

Via : 富士フイルム、ミラーレス一眼「FUJIFILM X-E1」を11月上旬に発売、「X-Pro1」のスタイルとクオリティを継承

一方の違いは、見てのとおりコンパクトになったこと。具体的には 30% 小さくなり、X100 くらいとなりました。重さはさらに軽く、350gくらい。シルバーとのツートンカラーも用意され、相変わらずクラシック心をくすぐるデザインになっています。そのほか 236万ドットの有機 EL ビューファインダー、46万ドットの2.8インチディスプレイ、ポップアップフラッシュなど。動画は 1080/24p 対応、マイク端子もついてます。

Via : レンズ交換式 FUJIFILM X-E1発表、X-Pro1 より 30% コンパクト – Engadget Japanese

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す