スポンサードリンク

富士フイルム新XFレンズはリニアモーター採用でAF速度大幅改善?(photorumors)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

富士フイルム X-Pro1の嬉しいファームウェアアップデートが行われ、AF速度の改善が見込まれるようですが、本当の進化は新XFレンズが新リニアモーターAFを搭載しているということなんだそうです。

The upcoming firmware update for the Fuji X-Pro1 will increase the autofocus speed, but the really big improvement will come with the new XF lenses that will have a new linear AF motor.

Via : You want faster autofocus with the Fuji X-Pro 1? Buy their new lenses! | Photo Rumors

もうすぐ富士フイルムは新ミラーレスカメラX-E1とXF 18-55mm f/2.8-4 ズームレンズを発表しますが、その組み合わせでのAFは0.1秒で合焦し、ほぼパナソニックのミラーレスカメラ並の速度ということなんだそうです。

一方、ファームウェアをアップデートした状態でのX-Pro1で同様のAF速度が出るのか?に対しては不明ということですが、おそらくX-E1の方がX-Pro1より高速のAF性能を実現出来ている筈であると予測しています。

当然、将来出るXFレンズにはこのリニアモーターが採用される筈ですが、既存のレンズ群が、同様のAFモーターにアップデートされるかは不明ということも付け加えられています。

ソニーも新NEX-5Rで像面位相差AFを採用しAF速度の改善を実現していそうですので、パナソニックやオリンパスのAFに追いつくことになりそうで、APS-Cサイズのミラーレスカメラも力を付けて来そうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ
楽天トラベル

コメントを残す