スポンサードリンク

オリンパス フォーサーズシステムを活用する新プロボディの開発を表明(thenewcamera)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンパスが既存Eシステムのフォーサーズ資産、特にハイエンドレンズを活用する為のプロボデイの開発を正式表明したようです。

Ok, its not a rumor ….

Via : Olympus new Pro Body Coming Soon « NEW CAMERA

こちらがプレスリリース

Press Release Olympus working on new body for top-pro lenses Akira Watanabe, manager of Olympus Imaging’s SLR planning department, confirmed today that the company is definitely working on a body to deliver the focusing performance expected by users of the Top Pro lens series like the ground breaking 90-250mm f2.8 fixed aperture zoom. Watanabe has been delighted with the success of the OM-D which has pushed the boundaries of performance for system cameras but acknowledged that it did not deliver with the legacy high end lenses from the E-System. Whilst further information wasn’t forthcoming, he was keen to emphasise that Olympus is actively developing a solution and will announce more details in due course.

Via : Olympus E-5 Successor at Photokina? | PhotographyBLOG

DPreviewも報じています。

Olympus has issued a press release, confirming that it is working on a camera body for use with its range of ‘Top Pro’ lenses.

Via : Olympus working on new body for ‘Pro’ Four Thirds lenses : Digital Photography Review

  • 一眼レフ開発計画部門の Akira Watanabe氏はプレスリリースとして’Top Pro’レンズの為の新ボディを開発中を認めた
  • 漠然としていながらも非常に短い言葉で、フラッグシップ一眼レフカメララインの計画が継続しているという声明
  • マイクロフォーサーズ機であるOM-D E-M5のパフォーマンスの境界を超える為
  • これまで、Eシステムからのハイエンドレンズを活用出来るボディは供給していなかった
  • 2010年のE-5以来プログレードのカメラを出していないことについては、多くのコメンターやフォーサーズユーザーには曖昧な状況にしてきた
  • 最新のOM-D E-M5マイクロフォーサーズ機では競争的なパフォーマンスを示せているが、ハイエンドフォーサーズレンズ(例えば90-250 F2.8)を使った時のE-5並のスピードは出していない(E-5はかつて世界最速のAFシステムと謳っていた)

今回表明した新ボディが、一眼レフなのか?ミラーレス?ボディなのかは不明ということですが、この時点で、フォーサーズも並行して注力することを表明したということは、9月のフォトキナで何らかの発表を行うということなのでしょうか?

新ボディは、E-7なのでしょうか?それとも、OM-D E-M7?あるいはE-M1とか?(^^;
フォーサーズレンズを愛用されている方にとってはかなりの朗報ですね!

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す