スポンサードリンク

タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」レビューと作例記事(ITmediaデジカメプラス)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

大口径ズームレンズTAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD(Model A007) のレビュー記事がアップされています。
カメラは、キヤノン EOS 5D mark IIIということです。

タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」は、開放値F2.8を実現した標準ズームです。最近人気のフルサイズ一眼の常用レンズにぴったり。この明るいズームレンズを持って夏の北海道をめぐってきました。

Via : デジタル一眼レンズの楽しみ:第9回 大口径ズームで撮る日本の最北端――タムロン「SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD」 (1/2) – ITmedia デジカメプラス

■外装

  • 頑丈な作り
  • ずっしりとした重みを感じる
  • ズームリングとフォーカスリングどちらも適度なトルク感があり操作性は上々

■画質

  • 絞り開放値から画像中央部でシャープな像
  • 周辺部には甘さが見られるが絞りを絞り込むことで四隅までくっきりとした描写を得られる
  • 周辺光量落ちについては、絞り開放値の場合かなり目立つ、F5.6でまずまず解消
  • 四隅がケラれたような急激な落ち込み(補正されていない)JPEGのみで撮る際は気を付けたほうが良い
  • 滑らかなボケ

■まとめ

  • 手ブレ補正の安心感を考えれば、コストパフォーマンスに優れたレンズ

フルサイズユーザーにはかなり気になるレンズですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

コメントを残す