スポンサードリンク

フォトキナでキヤノンが中版カメラと上級向けEOS M発表???(canonwatch)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

canonwatchに送られて来た情報。
幾度か噂に出てきたキヤノンの中版デジタルカメラの噂ですが、canonwatchが9月のフォトキナで発表されるという超大胆予測記事をアップしています。

I have got some new information about Canon’s murmured upcoming medium format DSLR, said to be announced at Photokina in September.

Via : [Rumor] Canon’s Medium Format Camera Tidbits And Maybe No Pro Oriented Mirrorless At Photokina | CanonWatch

  • EFマウントのままだが、EOSとは名乗らない
  • EFマウントの全てのレンズは中版に対応出来ない(主に焦点距離の問題)
  • 2013年以降に更新される新レンズは、中版フォーマットに対応するレンズも出てくるのでは
  • レンズの対応は電子的に判断するようになるのでは(EF-Sレンズのように形状などで装着不可能するかなどは不明)
  • 同じソースがフォトキナで上級者向けのEOS Mミラーレスカメラを発表するという情報も送ってくれた

中版カメラとはまた超大胆な予測ですねー
とは言え、EFマウントのままどのように中版フォーマットを実現するのかなかなか難しいと思うのですが。。。。

canonwatchの情報は幾度となくぶっ飛んだ予測(ちょっとハズレ気味)情報も幾つかあったので、話し1/4以下という感じですが、もし、この情報が本当だとすればこれは大変なニュースになりそうですね。

中版ミラ-レス機・・・・というオチだったりして(^^;

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル

4 thoughts on “フォトキナでキヤノンが中版カメラと上級向けEOS M発表???(canonwatch)

  • 2012年8月8日 at 10:56 AM
    Permalink

    •EFマウントのままだが、EOSとは名乗らない

    >中版ミラ-レス機・・・・というオチだったりして

    上記の2つは興味深いですね。

    キャノンが中判市場に進出するのは、自分の中では確定情報です。いまから出すのならミラーレスの可能性が高いのかも知れません。

    EOS-Mの上級者向けと言うのは、もしかしてフルサイズってことでしょうか? 2つの機種(初級者用と上級者用)と2つのセンサーサイズ--という情報は、EOS-Mが発表になった後も消えてませんよね。初級者用がAPS-Cなら上級者用は~、(消去法で)フルサイズしかないのですが、どうなんでしょうね!? ワクワク

    Reply
    • 2012年8月8日 at 3:03 PM
      Permalink

      流石にEOS-Mマウントフルサイズレンズというのも大変そうですし、中版にも専用レンズ出すとすれば流石にキヤノン様も手を広げ過ぎという感じかもしれませんね。
      ただ、私もフルサイズEOSミラーレス出れば欲しいですが、逆にEFマウントのままで構いません。

      Reply
  • 2012年8月8日 at 10:18 PM
    Permalink

    デジカメ市場は拡大基調(インフレ)と見ていいのではないかと思っています。拡大する市場だからこそ新規参入がある訳で。GoogleとAppleが、Kodakのデジカメ技術の争奪戦をしているのは、そういう背景があるからだと自分は解釈してます。

    市場が拡大するのなら、製品群も拡大するのでしょう。これからは、今までは想像できなかった機種が出てくるのかも知れませんね。

    Reply
    • 2012年8月9日 at 3:13 PM
      Permalink

      Kodakはカメラハードのみらずデジタル画像処理の特許をかなり持っている筈ですので、ご指摘のようにデバイスとコンテンツ両方をサービスまたは製品にしているGoogleとAppleにとってはかなり価値がある資産かもしれませんね。

      Reply

コメントを残す